2015-08-19

アレルギー検査・負荷試験の費用について≪地域差あり≫

子どもにアレルギー検査を受けさせたいと思っても、費用がどれぐらいかかるのか気になりますよね。

うちはこれまでに3か所の病院でアレルギー検査を行い、1か所の病院で負荷試験をしてもらっています。

その経験から言うと、今まで保険診療の上限以上はかかったことがありません。

地域にもよるのかもしれませんが、うちの地域は1回(1日)の受診につき上限500円。

アレルギー検査をしようが、負荷試験をしようが、500円を越えることはありません。

入院したときは一泊だったので2日とカウントされ、1000円の支払いでした。

ちなみにうちの地域は、同じ病院では1ヶ月につき2日分までしかお金はかかりませんので、上限1000円です。

違う病院に通っていても、2500円を越えると後から申請すると戻ってきます。

ただし保険が適用されるのは、症状が出ていてアレルギーと診断されているからで、健康な子どものアレルギー検査の費用については残念ながら分かりません。
(うちの下の子は、アレルギーは全くありませんが、1度だけアレルギー検査を行いました。その時の費用も500円だけでした。)

基本的には地域の子どもの医療費助成を参考にしてもらえばだいたいの費用が分かると思います。その上で、病院へ問い合わせていただくのが確実ですね。

大人の場合は医療費の制度がまた異なるため、アレルギー検査だと数千円~数万円かかると聞いたことがあります。

大人のアレルギーは皮膚科で診てもらうことが多いと思いますが、美容外科でも診療をおこなっていることもあります。

ただ美容外科は病気でかかるわけではないため、保険が適用されない場合もあるので、病院選びはそういった面も調べてみると良いと思いますよ。

関連記事
アレルギー検査≪採血≫
経口負荷試験を行う病院を探す上での注意事項
プリックテストとは?皮膚に傷をつけて反応を見るアレルギー検査です

にほんブログ村 病気ブログ 食物アレルギーへ
にほんブログ村

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA