2015-10-10

カパーチェ(ホワイトソルガムの麺)をパスタにしてみました

夕食時、お米を炊くのを忘れていることに気づき、慌ててカパーチェをゆでました。

カパーチェとは、中野産業から出ているホワイトソルガム(高きびの一種)の麺です。

小麦アレルギーでも食べられる穀類として認知度が高まってきている高きびですが、中でもホワイトソルガムは、品種改良で苦みが抑えられているので食べやすくなっています。

カパーチェはパスタ風にもソバ風にも使える、アレルギー対応の万能麺です。

ゆでたときに味見した感じでは、ソバに近い味でした。

おかずも昼食で食べきってしまったことを忘れていて、パスタに入れる具材がなかったため、ピザソース(アレルギー対応)を使いました(^^;)

中野産業のHPには、カパーチェを使ったレシピがたくさん載っています。⇒こちら

またカパーチェ以外にも、お菓子ミックス粉(甘いもの)やマルチミックス粉(甘くないもの)も取り扱いがあり、米粉のもちもちした食感とは違った感覚のお菓子などを作ることができます。

他に、うちにはフェリーチェというホワイトソルガムのマカロニもあるので、今度使ってみようと思っています。

そういえば先日、幼稚園の手作りおやつで、きなこマカロニというものを食べていました。

うちの子の分も食べられるマカロニを使ってくれたそうで、お迎えに行ったときには口の周りがきなこだらけになっていました(^^;)

美味しく食べられたようなので、自宅でも作ってみたいです。

151010_2255~01

関連記事
米アレルギーの場合は主食は何を食べれば良いの?
小麦粘土に注意が必要。接触性皮膚炎とアレルギー
真空保存に真空調理。料理上手になりたいママに

にほんブログ村 病気ブログ 食物アレルギーへ
にほんブログ村

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA