2016-03-15

へちま水はアレルギーっ子にも使えるの?

毎年冬は手荒れがひどいのですが、ずぼらな私はハンドクリームを塗るのが大嫌い。

そんなことを言っていると、ついに今年は手荒れが化膿して膿んでしまい、指が曲がらなくなってしまいました(–;)

右手の人差し指のちょうど第一関節の部分に、黄色いタコのような固いものができて、それがだんだん大きくなり、痛みが増してきたときは夜も眠れなくて…。

ばんそうこうと軟膏でふやけさせて膿を出してしまうと、2週間ほどかかってようやく元通りに指を使えるようになりました。

あの時の激痛を思い出すともう同じことは繰り返したくないので、もう冬も終わりですが、ハンドクリームを購入してみました。

フタを開けたり閉めたりが面倒な私にぴったりだと思ったのが、ポンプタイプのハンドクリームです。ちょっと高かったけど、マーチソンヒュームのものにしました。

160315_2241~01

マーチソンヒュームのハンドクリームは、天然由来の原料が使われていて、”へちま水”が入っているのですが、このへちま水はへちまの茎から採取された水分で、肌の弱い人でもアトピーの人でも使いやすい、肌に優しいものだそうです。薬用としても使われることがあるんですよ。

ただしへちまにもアレルギー反応が出る人はいますので、慎重に試してくださいね。その他大豆油なども使われているので、自然の原料とはいえ、注意が必要な場合もあります。アレルギー体質の方は原料を確認してください。

個人的にはこのハンドクリームは、さっぱりとした優しい香りが長時間続くのが気に入りました。

手が濡れている状態で使うとかなりべたつきますが、きれいに拭いてから使うと、浸透してサラッと使えますよ。


お手頃価格のミニサイズもあります。(画像クリックで販売ページを確認できますよ。)

関連記事
油がアレルギーを悪化させる?体に良い油と悪い油
ステロイドの副作用は怖いの?上手に使えば効果的な薬です
漆(うるし)でかぶれるのはアレルギー?

にほんブログ村 病気ブログ 食物アレルギーへ
にほんブログ村

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA