2015-06-07

急病で予定外の出費!?医療費以外にもお金がかかるんです。

アレルギーに限らず、子どもの急病などで救急搬送されたりすると、不安で気が気じゃありませんよね。

なんとか診察を受けられると一安心。でもまだその後にも問題が。

救急車を利用した場合、帰りは自分で帰らなければいけません。

うちの場合は自宅に車がないため、いつもタクシー利用です。

そうなると交通費が必要なので、余分にお金を置いておかないといけなくなりますよね。

入院になった場合はもっとかかりました。

5日間入院したことがありますが、病院に支払ったのは、子どもの分は1000円だけ。(うちの地域では。)

でもそれ以外に、付き添いの私の食費で、病院食を食べた分を支払いました。毎食そんなにお金をかけられないので、コンビニや売店でパンを買う日も。

洗濯物が溜まると、洗濯機が借りられましたが、それも有料。

母親の私が家事を出来ない分、自宅でも予定外の出費が・・・。

入院するような病気はそれだけでも心配なのに、お金の心配まで重なってしまうのは嫌ですよね。

子どもの医療費は上限があるから、心配は不要。なんてことは私は思えません(^^;)

急病のときに慌てないためには、

①自宅にタクシー代程度のお金を置いておく。

②キャッシュカードはもちろん、クレジットカードかローンカードも1枚持っておく。

③子どもの医療保険について考えておく。

こうするだけで少しは安心して、看病だけに集中することが出来ると思いますよ。

最近は中立な立場で保険を数社比較してくれるサービスがあります。

私も2社ほど利用したことがありますが、無理な勧誘はなく、本当に必要な部分だけを勧めてくれました。

今入っている保険で条件が良いものがあれば、「これは絶対解約しないでくださいね。」と教えてくれます。

それ以外にも、保険内容や質問したことなども詳しく説明してくれるので、保険の知識が深まりました。

もちろん担当者次第だとは思いますが、信頼できないなら他の人に変えてもらうのもアリです。

自宅以外の喫茶店などでも話が出来るので、知らない人を家にあげるのが不安な方でも利用しやすいですよね。

基本的には、一家の大黒柱(ご主人が多いかな?)も同席で、と言われますが、女性のための保険相談を売りにしているところもあるので、主婦の方でも申し込めますよ。

アレルギーっ子は、急な病院利用が他の子よりも多いと思います。今からでも、予定外の出費に対応するための準備を始めましょう。


関連記事
急病に備えて持っておきたいクレジットカード3選

にほんブログ村 病気ブログ 食物アレルギーへ
にほんブログ村

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA