2015-07-24

じんましんの原因にも!ラテックス・フルーツ症候群

天然ゴムのアレルギーである、ラテックスアレルギーの場合、バナナ、メロン、キウイ、パパイヤ、イチジク、マンゴー、アボカド、クリなどのフルーツとの交叉反応がある場合があります。

これらのフルーツに含まれるタンパク質は、天然ゴムのタンパク質と似た構造を持っているために起こりやすくなっています。

フルーツのアレルギーは、ラテックス以外に花粉症とも関連があり、1つあれば他を疑ってみても良いと思います。

また果物はアクが強いものも多いので、アレルギー反応以外でもじんましんやかぶれを引き起こす場合もあります。じんましんは皮膚の内側でヒスタミンなどの物質が出てくることによって出ますが、原因にはストレスなどの問題もありますので、判断が難しいです。

アナフィラキシーを引き起こす危険性がある場合は、きちんと診断を受ける必要があります。

採血によるアレルギー検査、経口負荷試験、プリックテストなどを皮膚科またはアレルギー科で行うと良いと思います。

大人のアレルギー検査は美容外科でも行われています。顔などの皮膚症状が気になる場合は、そちらを検討してみるのも良いんではないでしょうか。

関連記事
喉のイガイガに注意。いちごやリンゴ、バナナなどのフルーツアレルギー

にほんブログ村 病気ブログ 食物アレルギーへ
にほんブログ村

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA